ナイトブラの使い方!バストアップしたいなら「ある事」と併用するのがオススメ!

着用するだけで手軽にバストアップできると人気の「ナイトブラ」ですが、個人的にブラジャーだけでバストアップする事はありませんでした。

私はバストアップが叶わなかったものの、今でもナイトブラの着用は続けています。

それはナイトブラは、バストアップの補助的アイテムとして使う事で、より効果的にストレスなくバストアップができるからなんです。

 

私がナイトブラでバストアップしなかった理由

私は胸が小さい事に長年悩んでいました。

そこで着けるだけでバストアップが叶いそうな、ナイトブラを使ってみました。しかも2年間。

2年の間にありとあらゆるナイトブラを試しました。

しかし私の胸は一向に大きくなる事はありませんでした。

それもそのはず、ナイトブラにはバストのボリュームを大きくする作用は無かったのですから。

色んなナイトブラを2年使い続けてみて、1番オススメのナイトブラをご紹介!

 

バストが大きくなるためには

ここで理解しておきたいのが、胸がどんな状態になっていけばバストアップするのかと言う事。

ようするに、胸がどうなれば大きくてボリュームアップするのかという事です。

バストが大きくボリュームアップするためには、2つの要因があります。

 

・乳腺が発達する

・脂肪細胞が増えるor肥大する

 

以上の2つです。

 

乳腺が発達するのは、妊娠や出産のとき。この時、授乳に備えて乳腺がパンパンに発達するので、胸がかなり大きくなります。

あと生理周期でも乳腺が刺激されますから、生理の周期に合わせてハリや痛みを感じる人も多いですね。

乳腺は女性ホルモンの影響を受けるので、その部分に作用する女性ホルモン系のサプリやバストクリームなどがバストアップアイテムとしてあります。

 

そして、バストの脂肪細胞が増えたり、脂肪細胞そのものが肥大化すると当然ながらバストにボリュームが付きます。

脂肪細胞を定着させるバストクリームなどで、バストアップをする時はこの要因で胸を大きくさせます。

 

つまり、乳腺か脂肪細胞か、このどちらかに変化が出ないとバストアップしないわけです。

 

ナイトブラでバストにボリュームを出すことは不可能

ナイトブラは女性ホルモンを刺激し乳腺を発達させる作用も無ければ、脂肪細胞にアプローチする成分を胸に浸透させるわけでもないので、バストにボリュームが付くわけがないのです。

私の様な小さなバストが、ボリュームアップする理由はナイトブラにはありませんでした。

 

ナイトブラはバストの現状維持アイテム

つまり、ナイトブラはバストの現状をキープするアイテムなのです。

加齢や出産などで、バストの形は崩れていきます。

形が崩れる事により、バストはボリュームダウンしてしまいます。

ナイトブラは程よいホールド感で、バストの型崩れを防いでくれます。

ワイヤーブラよりも体への負担が少なく、しめつける力が弱いのが特徴ですね。

 

ナイトブラの特長をいかす、マッサージ後の着用

そんなナイトブラの特長をいかした使い方が、バストアップマッサージの後に着用する事です!

バストアップマッサージではリンパの流れを良くします。

不要なものを体外へ排出して、バストアップに必要なエネルギーを胸に取り込んでバストアップをしていくのがマッサージです。

私は、マッサージ後の下着選びも重要だと考えています。

マッサージ後にワイヤーブラを使うと、マッサージによりせっかく流れ出したリンパの流れを遮断してしまいます。

マッサージ後には、締めつける力が少ないナイトブラの着用がものすごく適しています

私は特に就寝前にバストアップマッサージを行っているので、マッサージ後のナイトブラ着用で、リンパの流れを遮る事なく、しっかりとバストをホールドする事ができているのです。

 

バストアップマッサージとナイトブラの併用がオススメ

小さな胸を大きくしたい時は、ナイトブラの着用だけでは不十分だと思っています。

バストアップを正しく理解し、マッサージを取り入れる事でナイトブラの特製をいかすこともできます。

ボリュームアップにはナイトブラだけでなく、是非バストアップマッサージも試してみてください。

正しくバストアップマッサージを学ぶ!体質改善が胸を大きくするヒントだった!